鶴林山 大御堂寺

 

50番札所 鶴林山 大御堂寺

野間大坊として親しまれているお寺です この野間大坊は

大御堂と客殿とあります 大御堂が本堂でしょう 歴史ある

大門を潜って 正面に大御堂 本堂が 鎮座しております

木造作りの鐘楼も 尾張地方最古の鐘で 重要文化財に

指定されたいます 本堂脇には 源頼朝公御廟所があり

源頼朝公の墓など関わりの多い墓所が並んでいました

源頼朝公が親の義朝公の供養塔として建てた五重塔は

焼失して跡だけありました 野間大坊 客殿へ向かいます

☆ 20 世 紀 の 名 言 ☆より
    役職とは権力ではない。
    責任の所在を示している。
    大任重責と知るべきである。

 

51番札所へ
リンク集
鶴林山 大御堂寺