禅林山 良参寺

 

48番札所 禅林山 良参寺

このお寺には数人の参拝客があり その内の一人の方が

このお寺初めてお参りですか?「はいそうです」と答えると

子抱観音様 裏手の三吉の墓は是非ご覧くださいとの事

本堂 参拝後 境内には「2本の巨大なマキの木」 その

一本の根元に「子供を抱いた姿の観音様が祀ってありま

した その足で 裏手へ回ると 古いお墓が連立していま

した その中に「三吉のお墓」が まとめてお参りしました

境内には宝珠を背負った亀の木が目を引きました

☆ 20 世 紀 の 名 言 ☆より

ものには堪忍という事がある。
この心掛けを忘れてはいけない。
ちっとは、つらいだろうが我慢をするさ。
夜の次には、朝が来るんだ。
冬の次には春が来るさ。
きまり切っているんだ。
世の中は、陰陽、陰陽、陰陽と続いて行くんだ。
仕合せと不仕合せとは軒続きさ。
ひでえ不仕合せのすぐお隣りは一陽来復の大吉さ。
ここの道理を忘れちゃいけない。

 

49番札所へ
リンク集
禅林山 良参寺