開運山 光照寺

 

18番札所 光照寺

また 半田市内へと戻って来ました この辺の土地柄でしょう

奉納された 折り鶴など 数の多さが信仰の 深さを教えて

くれました 山門も鐘楼を二階に荘厳です 本堂と大師堂は

渡り廊下で繋がれて 本堂の後 大師堂で毎日納経が行わ

れて居るのでしょう 境内は木々の茂みが日差しを和らげて

くれて納経を助けてくれます 有難い!です

☆ 20 世 紀 の 名 言 ☆より

一日一日を、たっぷりと生きて行くより他は無い。
明日のことを思い煩うな。明日は明日みずから思い煩わん。
きょう一日を、よろこび、努め、人には優しくして暮したい。

 

19番札所へ

開運山 光照寺